AutoCAD/AutoCAD LT オートキャド ベクターワークス VectorWorks など安い価格で販売挑戦中
AutoCADなど様々なCADソフトを価格比較をした上で安く販売しております。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

掲載実績


 ネットショップ&アフィリ
(2007年1月15日発売)


 ネットショップ&アフィリ
(2006年2月1日発売)

OrCAD Capture > OrCAD Capture CIS 最新版(見積書発行で安くなります)

AutoCAD/AutoCAD LTなどCADソフトを特売で安売り販売セール   

他店より高い場合はお問い合わせください。

商品詳細

OrCAD Capture CIS 最新版(見積書発行で安くなります)



商品番号 82
商品名 OrCAD Capture CIS 最新版(見積書発行で安くなります)
定価 450,000円
販売価格 474,120円
税別価格 439,000円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

数量:

回路図設計ツール(データベース管理機能付き):OrCAD Capture CIS


※こちらの商品見積書・販売前にメーカー承認が必要になります。個別の見積もり発行となります。既に他社より見積もり等を取っている場合見積・販売できないことがございます。

回路図設計ツール:OrCAD Capture

OrCAD Capture CIS(Component Information System)は、従来のOrCAD Capture(オアキャドキャプチャー)製品に部品のデータベース管理機能を追加したシステムです。昨今のITインフラ整備により、技術(設計・生産)部門と経理部門、資材部門の各システムのデータベース化と情報の共有化は必須課題となりつつあります。
OrCAD Capture CISはこのようなニーズに答え、回路図作成から部品発注までの一連の流れを既存のデータベースシステムと組み合わせることによって、実現するアプリケーションです。

■ODBCデータソースアクセス機能

基本的には、Capture CIS でデータソースに直接アクセスし、部品の配置を行います。ネットワークに繋がっていない場合、ローカルのパーツを使用して回路図を作成し、ネットワークに接続した時に同期を取ることが可能です。また、逆に回路図で使用しているローカルのパーツを一括してデータベースに登録することも可能となっております。

■クエリー検索機能

データベースを検索する際に便利なクエリー機能を搭載しております。通常のクエリーと異なり、k(キロ)やM(メガ)等のスケールサフィックスにも対応しております。また、複数のクエリー条件によるAND検索にも対応しており、高度な絞り込みが可能となっております。
例:「抵抗値が1kΩ、誤差が5パーセント以下、単価75銭以下、生産完了していないパーツ」のような検索を行うことができます。

■バリアント機能

1つの回路図に複数のバリエーションを持たせることが可能です。
例1:電源回路を50Hzの場合と60Hzの場合に分ける。
例2:回路を日本国内用と海外輸出用で分ける。
また、バリアント機能を使用した場合、標準回路との相違点を一覧で表示することができます(バリアントレポート表示機能)。

■部品表の出力

Capture CISでは、Capture標準の部品表出力機能に加えて、データベースアクセス機能を持ったCADシステムならではの部品表出力をサポートしております。
形式1:標準形式によるスプレッドシートビューの部品表生成機能
形式2:Crystal Report形式を使用した定型書式部品表生成機能
Crystal Reportは、Seagate Software社が開発する、データベースレポート生成のためのソフトウェアです。Capture CISでは、Crystal Reportsのレポート表示部分をプラグインし、定型フォーマットでの部品表出力を可能にしております。この機能を使用することにより、部品発注書の作成、コスト表の作成、バリアントごとのコスト比較など、効果的に部品表作成を行うことができます。
また、部品表の出力フォーマットとして、標準のテキスト出力をはじめ、HTML、Microsoft Word、Microsoft Excelなどの各種フォーマットをサポートしています。

 

詳しい説明はメーカーホームページ

OrCAD Capture CIS詳細ページ
 OrCAD Capture CISの詳細ページ

 問い合わせ