AutoCAD/AutoCAD LT オートキャド ベクターワークス VectorWorks など安い価格で販売挑戦中
AutoCADなど様々なCADソフトを価格比較をした上で安く販売しております。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

掲載実績


 ネットショップ&アフィリ
(2007年1月15日発売)


 ネットショップ&アフィリ
(2006年2月1日発売)

DRA-CAD > DRA-CAD 15LE(ドラキャドLE 新規)Ver16への無償VerUp権利付きキャンペーン 在庫限り商品

AutoCAD/AutoCAD LTなどCADソフトを特売で安売り販売セール   

他店より高い場合はお問い合わせください。

商品詳細

DRA-CAD 15LE(ドラキャドLE 新規)Ver16への無償VerUp権利付きキャンペーン 在庫限り商品



商品番号 16110701
商品名 DRA-CAD 15LE(ドラキャドLE 新規)Ver16への無償VerUp権利付きキャンペーン 在庫限り商品
定価 95,000円
販売価格 76,248円
税別価格 70,600円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

数量:

DRA-CAD 15 LE新規キャンペーン
Ver16LEへの無償VerUp権利付きキャンペーン (ドラキャド15LE)

 

DRA-CAD 15LE(ドラキャドLE 新規)
Ver16LEへの無償VerUp権利付きキャンペーン 在庫限り商品

DRA-CADは、直感的な操作性と高いカスタマイズ性で設計者に応える国産の建築設計CADです。
デザイン、シミュレーション、プレゼンテーション、基本設計、実施設計、申請、施工図作成、維持管理関連業務など、建築の企画から生産、運用までのあらゆる場面をカバーし、さまざまな業種、職種の方々にご利用いただける設計支援ソフトウェアです。
PDFからCADデータへの変換、i-ARMをはじめとするBIMソフト、AutoCAD、Jw_cad、SXFなどさまざまな形式のデータを有効利用でき互換性に優れています。面積表や建具表、法規対応機能、構造図作成コマンドも標準装備し、画像や文字の表現手法も多彩です。

製品概要 DRA-CAD 15 LE

シンプルなインターフェイス

直感的な操作を可能にする、画面デザイン、メニュー構成で、目的の操作が「素早く」「分かりやすく」「簡単」に行えます。

パレット・ウィンドウ

常に表示しておくことで、素早く操作が行えるパレット・ウィンドウ。頻繁に使用するレイヤの切り替えなどの操作が容易になります。任意の位置で作業ウィンドウとドッキングさせたり、好きな場所に配置することができます。また、最小化表示や展開表示で作業領域を最大限に利用した快適な作業環境を提供します。

柔軟な操作体系

使用頻度の高いコマンドを集めたポップアップメニューやリボンメニュー、ツールバー、右クリックメニューを自由に設定できます。キーボード割り付けやマウスの左右両ボタン同時押し、第4、5ボタンへの機能割り当ても可能です。高いカスタマイズ性により、思考のリズムを乱すことなく、スムーズにコマンド操作できます。

簡単に画像やパーツを配置

画像やクリップアート、Microsoft WordやExcel、CADなどのファイルを図面上にドロップするだけで画像やパーツを配置できます。ドロップしたファイルの形式に応じて処理されるので、スムーズに作業が行えます。ブラウザで表示されたリンク先のファイルも同様の操作が可能です。

シンプルで素早いレイヤ操作

表示切り替えの素早さは、作図編集や状況確認を容易にします。1アクションでレイヤの表示/非表示/ロック/退避/非表示反転でき、指定レイヤの図形を全選択したり、レイヤ番号を入力してレイヤ操作が行えます。また、レイヤの切り替えやコピーなども簡単です。

スマートな文字入力機能

図面上にダイレクトに文字を記入することやテキストパレットから文字を簡単に入力できます。書かれた文字列は同じ用途の言葉へ素早く変えることができます。テキストコードを利用して、図面に描かれた図面番号とファイル名をリンクさせたり、ファイルの更新日を自動的に作業日時として図面内に反映させることができます。図形と連動した面積数値を文字列で書いたり、文字列の数値同士を四則演算できます。

スマートなスナップ機能

スナップ機能はいつでもモード確認と変更が可能です。スナップモードを限定すれば座標点をミスなく指示することができ、複数種類のスナップを同時利用できるカスタムスナップにすれば切り替え作業を減らすことができます。
コマンド実行時にスナップモードを変更し、実行後に元のスナップに戻すスマートな機能もあります。

マルチタッチ対応

Windows 8/7のマルチタッチ機能に対応しています。画面のパンニングや拡大縮小、図面回転、赤ペン機能が指先のジェスチャにより行えます。マネージャーが図面確認や承認作業するときに直感的に使える便利な機能です。

作業中のデータ保護

予期しないプログラムの終了時に作業中のデータを自動的に保存して復帰します。万が一の事態にも作業をすぐに続けられます。

※データの保護が行えない場合もあります。

Windows 64 ビット版に対応

64ビットアプリケーションでは、より大容量のデータを扱えます。詳細から全体までを1ファイルで管理したり、より大規模な3次元モデリングが可能になります。

DirectXによる高速な描画モード?

DirectX 9の技術を利用することで、2次元図面表示で最大約45倍、3次元ワイヤフレーム表示でも約8倍の速度向上を図りました(DRA-CAD10との比較)。

自在に画像ファイルを扱う

図面に画像ファイルをそのまま貼るだけでなく、アレンジした図面表現ができます。画像の縁をぼかしたり、影をつけられます。透明度の設定や指定した色を透過させることで、CADとは思えない表現が可能です。表示範囲の切り抜き、回転、引き延ばしなどの加工も自由自在です。リフォームや改修計画にも活用できます。

豊富な塗りつぶし・ハッチング機能

図形の塗りつぶしやハッチング機能が豊富です。透明度、グラデーション、ドットの網掛け、画像もハッチングパターンとして登録して塗りつぶすことが可能です。タイルやフローリングなどリアルな質感が表現できます。

文字表現の充実

ワープロのように自由にフォントや大きさ、色など変えながら入力できます。
円弧に沿わせたり、雲形の中に入れたり、四角形や円でワンタッチで囲うことも可能です。
図形と連動した面積数値を文字列で書いたり、文字列の数値同士を四則演算できます。

レイヤアニメーション

レイヤを設定した順番で表示、非表示するアニメーション表示が可能です。正しくレイヤ分けされているかの確認や、プレゼンテーション用に図面上に人や車を動かせます。結果はAVI形式で保存できます。

画像ファイルの修正や合成

DRA-CAD専用の画像編集プログラムが標準装備されています。画像の取り込み、画像のゆがみを補正する機能やごみ取り、カラーフィルターや写真のモンタージュ機能などの画像編集が可能です。

主な新機能対応表

◎…DRA-CAD15の新機能&改良機能
○…それぞれのバージョンで搭載している機能
DRA-CAD14:DRA-CAD15のみの機能(DRA-CAD15 LEではご利用できません。)

バージョン 15 14 13
スピード
複数のDRA-CADで高速にレンダリングする「分散レンダリング」?DRA-CAD15のみの機能    
操作性
ポリライン内の図形を選択できる「ポリライン内選択」    
前回選択されていた図形を選択できる「前回の選択」    
ステータスバーに文字列を貼り付けできる    
マルチタッチ専用ボタンでパンや赤ペン、クイックメジャーができる    
点の大きさや形状、濃淡の設定で見やすく使いやすくなったグリッド  
「文字記入」の入力欄で右クリックすると入力履歴から文字入力できる  
文字列を同じ種類や用途の言葉へワンクリックで変更する「文字交換」  
「次を検索」「前を検索」で文字検索しながら次々に編集できる  
マウスを当てるだけで寸法確認できる「クイックメジャー」  
「すべて上書き保存」で編集されたファイルを一度に保存する  
「キーボード割付」でマウスの両ボタンや第4、第5ボタンに設定可能
「退避レイヤ」で参照図形を不要な時に隠しておける
「環境設定」両ボタンにマルチ表示でJw_cadのようなマウス操作
文字原点が表示されて文字列の編集操作が簡単にできる
図形配置時にCtrl+Shiftキーで線分の傾きに合わせることができる
線分同士の仮想交点へのスナップできる「二線分交点スナップ」
二次元製図
端部を任意の長さで延長できるようになった「拡張線分」    
弧長や矢高を指定して円弧を描ける「拡張円弧」    
頂点の番号や記号、各線分の長さも描ける「表入力でポリライン」    
寸法線を1つにしたり、子寸法を描き足したりできる「寸法線編集」    
ドットやラインで表現されたシールのような「網掛けハッチング」  
「文字囲み」で文字列を矩形や楕円で囲む  
ロックレイヤを指定色で印刷できる  
角度や長さを指定したり、図形に平行な線を作図できる「拡張線分」
無限に伸びる印刷されない線を描く「補助線図形」
文字列中の英数字をワンクリックで増減できる「文字アップダウン」
整合性と省力化
「オーバーレイ管理」別の図面のオーバーレイ設定をインポートできる    
「図面設定」でDRA-CADのバージョン(保存形式)を確認できる    
「図面設定」で図面を区別する識別番号を確認できる    
「長さ文字記入」で寸法数値に単位表記ができる
図面表現
矢印や星型などさまざまなシェイプが描ける「基本図形」    
変更に自動追従する間柱や断熱材、割栗
もくもくとした雲形を描くモクモクペン
構造設計/設備設計
スターラップやフープなどを表す文字列を書く「帯筋文字」    
ポリラインから断面二次モーメントを計算する「断面性能」    
正面図や側面図をアイソメ図へ変形する「アイソメ変形」    
設備配管のアイソメ図が描きやすいアイソメグリッド
アイソメ図で利用できる設備機器のパーツデータを収録
集計、計算
座標値から開発申請用の任意座標求積表を作成する「任意座標求積表」    
換気のための開口有効面積を計算する「有効換気面積(居室)の計算」    
「数量集計」「面積文字記入」で江戸間や京間、中京間などの単位を追加    
事務所や店舗などのトイレの器具数を算定する    
「計算文字記入」で文字列同士を四則演算した結果を常に表示する  
三斜求積図で倍面積表に対応した「面積表」  
「領域集計」でポリラインや穴あき図形もリアルタイムに集計できる  
切り回しや枚数を確認しながらタイルの割付図が描ける「矩形割付」
木造建物の接合金物をN値計算と告示から求める
「面積/長さ/勾配文字記入」で常に面積や長さ、勾配を表示できる
三次元設計
i-ARMと連携してarmxファイルの図面を加筆修正できる    
任意の高さから見た間取りを表現する平面パース?DRA-CAD15のみの機能  
任意の断面を一点透視法で表現する断面パース?DRA-CAD15のみの機能  
面ごとに材質が設定できる?DRA-CAD15のみの機能  
360度の全景を連続的に表示するパノラマレンダリング?DRA-CAD15のみの機能
データ変換
画像を塗りつぶしポリゴンに変換する「カラーエリア変換」    
AutoCADの印刷設定を読み込み、印刷の設定に反映できる    
Jw_cadの画面表示と可能な限り同じ色に自動変換できる    
Jw_cadの印刷結果と可能な限り同じ線種に自動変換できる    
AutoCADの構築線と放射線、レイヤフリーズに対応
Jw_cadのレイヤグループの縮尺を表示

 



適用ハードウェア

推奨動作環境

対応OS 32 ビット版 Microsoft Windows 10※1/8.1※2/7 SP1以降/Vista SP2以降
64 ビット版 Microsoft Windows 10※1/8.1※2/7 SP1以降
HD容量 1GB以上の空き領域
グラフィックス OpenGL、DirectX 9※3
必要なソフト .NET Framework 4、3.5
その他 DVD-ROMドライブ

※1 Windows 10 Mobileは除きます。
※2 Windows RTは除きます。
※3 高速な描画が行えます。



DRA-CAD15 LE詳細
 DRA-CADオフィシャル・サイト

 問い合わせ