AutoCAD/AutoCAD LT オートキャド ベクターワークス VectorWorks など安い価格で販売挑戦中
AutoCADなど様々なCADソフトを価格比較をした上で安く販売しております。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

掲載実績


 ネットショップ&アフィリ
(2007年1月15日発売)


 ネットショップ&アフィリ
(2006年2月1日発売)

VectorWorks > Vectorworks Spotlight 2017 スタンドアロン版 VSS1年付(次期バージョン無償VerUP権利付き)

AutoCAD/AutoCAD LTなどCADソフトを特売で安売り販売セール   

他店より高い場合はお問い合わせください。

商品詳細

Vectorworks Spotlight 2017 スタンドアロン版 VSS1年付(次期バージョン無償VerUP権利付き)



商品番号 17012002
商品名 Vectorworks Spotlight 2017 スタンドアロン版 VSS1年付(次期バージョン無償VerUP権利付き)
定価 532,000円
販売価格 514,080円
税別価格 476,000円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

数量:

Vectorworks Spotlight2017 スタンドアロン基本パッケージ サービスセレクトバンドル1年付 (ベクターワークススポットライト 2017) 


Vectorworks Spotlight 2017 サービスセレクトバンドル付き

「Vectorworks Spotlight 2017(ベクターワークススポットライト 2017)」は、高性能な2D/3D汎用作図機能と3Dビジュライズ( テクスチャマッピング/レンダリング等 )機能に加え、ステージプランニングやライティング計画に対応した先進的な舞台照明計画支援機能、さらには各種メーカー製のトラスやスポットライト機器、音響機器等の豊富なデータライブラリを搭載したエンタテインメント業界向け製品です。

 

■サービスセレクトバンドル

Vectorworks Service Select( 以下: Service Select )は、デザイナーのみなさまにVectorworksソフトウエアをより快適に活用いただくための、年間契約型のサービスです。

ご契約期間中、専用ポータルサイトでの情報配信や専用追加ライブラリデータを提供、最新バージョンの無償提供、専用電話回線やインターネットLiveサポートを含むテクニカルサポート、スキルアップのためのトレーニング、クラウドサービスなどのさまざまなサービスをご提供します。

サービスセレクトの詳細はメーカーホームページをご参照ください。



製品概要

汎用作図+ステージ&ライティング計画機能

「Vectorworks Spotlight」には、Vectorworks Fundamentalsの全機能を搭載し、汎用デザインからステージデザインまでをカバーします。加えて、前バージョンまで「with Renderworksシリーズ、またはRenderworksモジュール」として販売されていたビジュアライズ機能を搭載しています。

デザインワークを支えるテクノロジー

Vectorworks 2017は、64bitアプリケーションプログラムに、快適な作図/モデリング、デザインオペレーション、3Dビジュアライズ制作を実現するためのテクノロジーを採用しています。
作図エンジンには、高精度が要求される製造系CAD/CAMの多くで使用されている「Parasolidモデリングカーネル」を採用。描画エンジンには、アニメーションエフェクトや高速なズームイン/ズームアウト、パンなどを実現する「Vectorworks Graphics Module(VGM)」を採用しています。さらに3Dレンダリングエンジンには、高速で高品位な「Cinema 4Dフィジカルレンダリングエンジン(CineRenderR16)」を採用しています。

効率的な座席レイアウト機能

教室などの整列した座席が必要な場所から、コンサート会場などの大規模会場でも対応できる座席レイアウト機能を搭載。バージョン2017では、新しい座席のレイアウト機能によって、縦横の配列、段差、角度や座席番号を柔軟、一括で行えるだけでなく、データベース機能とも連動し、集計など、幅広い情報整理に役立ちます。

パーテーションポール

新たに「パーテーションポール」ツールが搭載され、ステージとの境界線や通路誘導から、ホテル玄関や宴会場などで利用できるポールを再現できます。さまざまな設定によって、高さやポール形状から各部のテクスチャまで指定できます。

全く新しくなったリソース管理

膨大なブランド照明機器や音響機器、トラスやその他の吊り元器具などのリソース管理は、再設計された「リソースマネージャ(旧名:リソースブラウザ)」によって、全く新しい体験を提供します。さまざまなフィルタリング機能や検索機能、表示機能を備えるだけでなく、従来のローカルリソース管理に加え、オプションライブラリやサブスクリプションライブラリなどの使用可能なオンライン上のリソースも使用できます。

 


○Renderworksの標準搭載化による製品名の変更
・製品名の記載からRenderworksがなくなりますが、Vectorworksに標準搭載されています。
○スタンドアロン阪製品のプログラムご提供方法
・旧製品は、インストールDVDでのプログラム提供でした。
バージョン2017より、プログラムの提供はダウンロード方式になります。
パッケージ同梱物は、シリアル申請コードのみとなります。
*インストールDVDは、別売でのご提供となります。
○無償サポート期間の変更
従来は、ユーザ登録後90日間ご利用できた無償サポート電話(テクニカルサポートデスク)ですが、
Vectorworks Service Selectの内容見直しに伴い、ユーザ登録後90日から30日間に変更になります。 ......................................................................................................................................................................

■商品の詳細説明
■推奨動作環境
■Windows
Windows 10(64bit)
Windows8/8.1(64bit)
Windows 7 SP1(64bit)
※ 32bit OSには対応しておりません
※ 最新のOS対応状況についてはコチラ
をご参照ください。

*画面解像度
推奨1920 x 1080以上(最小1440 x 900)
4Kディスプレイ対応
*グラフィックス
・以下の条件を満たすグラフィックスコントローラが必要
-VRAM(ビデオメモリ)推奨2〜4GB(最小1GB)
-OpenGL2.1対応
・グラフィックスボード、または単体グラフィックスを推奨
-CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨。
Intel HD Graphicsでは正常に動作しない場合があります。
-詳細は各パソコンメーカー、販売店等へお問い合わせください。
-ドライバは最新にアップデートしてご使用ください。
-NVIDIA NVSシリーズは、動作対象外です。

■Mac
Mac OS X 10.11 (El Capitan)
Mac OS X 10.10 (Yosemite)
macOS Sierra
※ 最新のOS対応状況についてはコチラをご参照ください。

*画面解像度
推奨1920 x 1080以上(最小1440 x 900 )
*グラフィックス
・以下の条件を満たすグラフィックスコントローラが必要
-VRAM(ビデオメモリ)推奨2〜4GB(最小1GB)
-OpenGL2.1対応
・グラフィックスボード、または単体グラフィックスを推奨
-CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨。
Intel HD Graphicsでは正常に動作しない場合があります。
-詳細は各パソコンメーカー、販売店等へお問い合わせください。
ドライバは最新にアップデートしてご使用ください。

■Windows・Mac 共通
*CPU
Intel Core i5 以上
*メモリ
推奨8GB以上(最小4GB)
大きなファイルや複雑なレンダリングには8GB〜16GB を推奨
-CPU内蔵グラフィックス(Iris、Iris Proなど)の場合、VRAMをメインメモリから取得します。
VRAMの使用分を考慮してメモリを搭載してください。
*インストール可能台数
・製品版は1ライセンスで1ユーザが使用している2台のパソコンにインストールできます。
ただし、同時起動はできません。
-起動にはアクティベーションが必要です。
*その他
・ハードディスク空容量: 27GB(オプションライブラリ22GBを含む)
・インターネット接続環境が必須(インストール/アクティベーション/各機能)
・PDF閲覧のためのPDF閲覧ソフト
・ヘルプ閲覧のためのブラウザ
※ クロスプラットフォームライセンスです。(Windows、Macどちらかでご使用いただけます。)
※ ご使用にあたり製品のユーザ登録が必要です。
※ 導入する前にご使用のパソコン上で正常に動作するか、デモ版を使用して確認することをお薦めします。

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください

この情報は 2017年1月13日 現在のものです。

 



Vectorworks詳細説明
 VectorWorksメーカーホームページを見る

 問い合わせ