AutoCAD/AutoCAD LT オートキャド ベクターワークス VectorWorks など安い価格で販売挑戦中
AutoCADなど様々なCADソフトを価格比較をした上で安く販売しております。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

掲載実績


 ネットショップ&アフィリ
(2007年1月15日発売)


 ネットショップ&アフィリ
(2006年2月1日発売)

Rhinoceros/RhinoGOLD > Rhino 6 アップグレード商用版 期間限定キャンペーン

AutoCAD/AutoCAD LTなどCADソフトを特売で安売り販売セール   

他店より高い場合はお問い合わせください。

商品詳細

Rhino 6 アップグレード商用版 期間限定キャンペーン



商品番号 18021004
商品名 Rhino 6 アップグレード商用版 期間限定キャンペーン
定価 57,000円
販売価格 56,160円
税別価格 52,000円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

数量:

Rhino 6 Windowsアップグレード商用版
(ライノセラス6)


発売開始:2018年2月15日以降

Rhino 6 Windows アップグレード商用版(ライノセラス ウィンドーズ版)
(古いバージョンをお持ちの方対象) - 単一正規ユーザー



製品概要

Rhinoは、 NURBS*曲線やサーフェス、そして ソリッド、点群、ポリゴンメッシュの作成、編集、解析、ドキュメント、レンダリング、アニメート、変換ができます。ハードウェアの条件が許す限り、複雑さ、次数、サイズに制限はありません。

主な搭載機能、特長には次が含まれます:

自由自在性 値段が20から50倍もする製品のみに搭載されているようなフリーフォーム3Dモデリングツール。心に描くどのような形でも自由自在にモデリングできます。
飛行機からジュエリーまで、あらゆるもののデザイン、プロトタイプ、エンジニア、解析、そして製造に求められる精度。
他にお使いのすべてのデザイン、製図、CAM、エンジニアリング、解析、レンダリング、アニメーション、そしてイラストレーションソフトウェアとの互換性。
メッシュと複雑なIGESファイルの読み込みと修復。
使いやすさ 習得と使用が簡単なので、ソフトウェアを時間をかけて学ぶことなくデザインとビジュアライゼーションに集中することができます。
どこにでもあるようなラップトップコンピュータで使った場合も高速です。特別なハードウェアは必要ありません。
様々な数多くの3Dに特化した製品の開発プラットフォーム
低コスト 特別なハードウェアは必要ありません。習得に時間がかかりません。手頃な購入価格です。メンテナンス(保守)料は必要ありません。

モデル作成ツール
点: 点、点群、点グリッド、オブジェクトから抽出、点の配置(交差、等分点、ドラフト角度、端点、一番近い点、焦点)。
曲線: 線、ポリライン、メッシュ上のポリライン、自由曲線、円、円弧、だ円、長方形、多角形、ヘリックス、スパイラル、円柱曲線、TrueTypeテキスト、点補間、制御点(頂点)、スケッチ。
他のオブジェクトからの曲線: 通過点指定、ポリラインを通って、延長、曲線を続行、フィレット、面取り、オフセット、ブレンド、円弧ブレンド、2つのビューから、トゥイーン、断面輪郭、交差、NURBSサーフェスまたはメッシュ上の外形線、NURBSサーフェスまたはメッシュ上の断面、境界線、シルエット、アイソカーブの抽出、曲率カーブ作成、投影、プル曲線、スケッチ、ワイヤフレーム、トリムの分離、寸法やテキストを使用した2D図面、可展サーフェスの展開。
サーフェス: 3または4点から、3または4つの曲線から、平面曲線から、曲線のネットワークから、長方形、形式編集平面、押し出し、リボン、ルール、接線連続ロフト、可展、同じ位置のエッジスイープ(パスに沿って)、エッジの連続性を保った2レール曲線に沿ったスイープ、回転、レール回転、トゥイーン、ブレンド、パッチ、ドレープ、点グリッド、イメージの色値から 、フィレット、面取り、オフセット、指定点通過平面、TrueTypeテキスト、Unicode(2バイト)テキスト。
ソリッド: 直方体、球、円柱、チューブ、パイプ、円錐体、円錐台、角錐(ピラミッド)、角錐台、だ円球、トーラス、平面曲線の押し出し、サーフェスの押し出し、平面状の穴のキャップ、サーフェスの結合、領域、非多様体マージ、TrueTypeテキスト、Unicode(2バイト)テキスト。
メッシュ: NURBSサーフェスから、閉じたポリラインから、メッシュ面、平面、直方体、円柱、円錐体、球。
Rhino 6では、既存のツールに数多くの改良が行われた他、いくつかの新しいコマンドが追加されています。

 

 



Rhinoceros 6 動作環境

ハードウェア:
8GBのメモリ(RAM)またはそれ以上を推奨
600MBディスク空き容量
OpenGL 4.1対応のグラフィックスボードを推奨
63より多いCPUコアは対応外
スクロールホイールのある複数ボタンのマウスを推奨
SpaceNavigatorをサポート

Appleのハードウェアは、Bootcampでサポートしています。
対応OS:
Windows 10、8.1、7
下の理由でインターネット接続:
ダウンロードおよびインストール
ライセンスのバリデーション
下の理由でRhinoアカウント:
フォーラムでのテクニカルサポート
Cloud Zooによるライセンス管理
ユーザーの方からのアドバイス:
私共では様々なハードウェアの組み合わせをすべてテストすることは不可能です。こちらを見ていただくと、他のユーザーの方達がどのようなハードウェアの組み合わせを推奨しているのかをご覧になれます。

対応していないOS:
Linux
Windows 8
Windows XP 64ビット
Windows Vista、NT、95、98、ME、2000
Windows 32ビット - すべてのバージョン
VMWareやParallelsなどのOS X上の仮想化システム
OS X 10.10.4(初期のバージョンのYosemite)とそれ以前のバージョン



Rhinoceros詳細説明
 Rhinocerosメーカーホームページを見る

 

 問い合わせ