AutoCAD/AutoCAD LT オートキャド ベクターワークス VectorWorks など安い価格で販売挑戦中
AutoCADなど様々なCADソフトを価格比較をした上で安く販売しております。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

掲載実績


 ネットショップ&アフィリ
(2007年1月15日発売)


 ネットショップ&アフィリ
(2006年2月1日発売)

AutoCAD Mechanical(新規) > AutoCAD Mechanical 2013 新規スタンドアロン サブスクリプション1年付(見積書発行で安く)

AutoCAD/AutoCAD LTなどCADソフトを特売で安売り販売セール   

他店より高い場合はお問い合わせください。

商品詳細

AutoCAD Mechanical 2013 新規スタンドアロン サブスクリプション1年付(見積書発行で安く)



商品番号 12041601
商品名 AutoCAD Mechanical 2013 新規スタンドアロン サブスクリプション1年付(見積書発行で安く)
定価 759,000円
販売価格 770,040円
税別価格 713,000円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

数量:

AutoCAD Mechanical 2013 スタンドアロン サブスクリプション1年付 新規製品

サブクリプション契約がバンドルされています
年間契約のソフトウェア メンテナンス プログラム Autodesk Subscription に契約すると→もっと詳しく

 ・アップデート製品の送付(最新バージョンの入手)
 ・Web サポート(インストール/初期設定/トラブル回避)
 ・新旧バージョンの併用
 ・ライセンス管理
 ・予算管理
 ・e-Learning (イーラーニング)


製品概要

AunoCAD Mechanical2013(オートキャドメカニカル)は設計および製図のためのソフトウェア AutoCAD Mechanical は、製造業向けの AutoCADR です。オートデスクのデジタル プロトタイプ ソリューションの 1 つである AutoCAD Mechanical には、業界をリードする 2D CAD 設計ソフトウェア の 1 つである AutoCAD の全機能に加え、頻繁に使用する機械製図の作業を自動化する機能、標準規格に基づく数多くのパーツや機械要素を搭載したライブラリがあります。これにより、設計時間を大幅に短縮でき、製図作業ではなく設計そのものの検討に多くの時間を費やすことができます。

 

詳細はこちら

AutoCADR Mechanical の機械製図専用の機能を利用することで、頻繁に行う作業を自動化し、作図の生産性を大幅に高めることができ、さらに競争力向上も実現できます。AutoCAD Mechanical には AutoCADR の全機能に加え、各種規格に準拠したパーツや機械要素が豊富に収録されたライブラリ、頻度の高い機械図面作成の作業を自動化できるツールが数多く搭載されています。

新機能

AutoCAD Mechanical: Autodesk Synergy

3D モデルから図面を作成
AutoCAD、AutodeskR InventorR、他社製品で作成された 3D モデルに関連付けされた断面図や詳細図を作成できるようになりました。断面図は、切断面の完全制御、断面深さ、部品の表示/非表示、ハッチング、注釈をサポートします。詳細図は、形状、尺度、注釈を完全に制御できます。AutoCAD Mechanical の引出線注記機能や穴、ねじ山抽出機能などの定評ある機能とあわせて、機械設計に最適なソリューションを提供します。

AutoCAD Mechanical: パワー ディメンジョンのインプレイス エディタの強化

パワー ディメンジョンのインプレイス エディタの強化
AutoCAD Mechanical 2013 のパワー ディメンジョンのインプレイス エディタでは、一度に複数の寸法を選択できるようになりました。寸法を選択して、シンボルの追加、はめあいや許容差の追加/変更、接頭語/接尾語の追加、リアルタイム プレビューを参照しながら精度の調整を行えます。シャフト上の複数の直径を選択しながら h6 のはめあいを適用すると、呼び寸法に基づいて各寸法に許容差が適用されます。

AutoCAD Mechanical: 注釈モニター

注釈モニター
注釈モニターを使用して、モデル空間や各ペーパー空間レイアウトで関連付けが解除された注釈を確認します。関連付けが解除された注釈(寸法、引出線注記、面の指示記号)は、キャンバス内のバッジでフラグ付けされます。また、削除や寸法自動調整再割り当てコマンドも実行できます。これにより、設計図書の精度を完全に把握できます。

AutoCAD Mechanical: 推測拘束の統合

推測拘束の統合
AutoCAD Mechanical 2013 は、機械図面に含まれる長方形、平行線、中心線に幾何拘束および寸法拘束を適用できます。自動拘束を有効にすると、オブジェクトの作成時に幾何拘束が自動的に適用されます。これにより拘束された長方形はその形状を維持し、中心線は円または穴の中心に常に配置されます。

AutoCAD Mechanical: 新たな製図規格への対応

新たな製図規格への対応
AutoCAD Mechanical 2013 では、ISO 1302-2002 面の指示記号が強化されています。サーフェス指示記号引出線をサポートされるため、面の指示記号をエッジに追加してオブジェクトとの関連付けを維持しながら、面を基点とすることが可能になりました。

AutoCAD Mechanical: JIS と DIN コンテンツ ライブラリの更新

JIS と DIN コンテンツ ライブラリの更新
AutoCAD Mechanical 2013 では、JIS と DIN コンテンツ ライブラリに追加がありました。JIS(日本)ライブラリには、G 3350:2009 一般構造用軽量形鋼と JIS G 3452:2010 配管用炭素鋼鋼管が追加されました。DIN(ドイツ)ライブラリには、DIN 6917:1989、DIN 6918:1990、DIN 6918A:1990 締結部品が追加されました

 

 


AutoCAD Mechanical 2013動作環境

 

AutoCAD Mechanical 2013 32 bit 版

OS

・Microsoft Windows 7UltimateEnterpriseProfessionalHome Premium 日本語版
・Microsoft Windows XP ProfessionalHome Edition SP3 日本語版

CPU

Windows 7:Intel Pentium 4 または AMD Athlon デュアルコア 3.0 GHz 以上のSSE2対応
Windows XP:Intel Pentium 4 または AMD Athlon デュアルコア 1.6 GHz 以上のSSE2対応

メモリ

2 GB 以上(4 GB 推奨)

ディスク空き容量 6.3 GB 以上(インストール時)
ディスプレイ 1024 x 768 True Color1600 x 1050 以上推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
周辺機器 マイクロソフト社製マウスまたはその互換製品(ホイール付マウスを推奨)
インストール メディア DVD またはダウンロード
.NET Framework .NET Framework Version 4.0 Update 1

(2012 年 3 月現在)

AutoCAD Mechanical 2013 64 bit版

OS

・Microsoft Windows 7(Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium) 日本語版
・Microsoft Windows XP Professional x64 Edition SP2 日本語版

CPU

AMD Athlon 64、AMD Opteron または
Intel EM64T 対応のIntel Xeon、Intel Pentium 4
各 SSE2 に対応していること

メモリ

2 GB 以上(4 GB 推奨)

ディスク空き容量 6.3 GB 以上(インストール時)
ディスプレイ 1024 x 768 True Color1600 x 1050 以上推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
周辺機器 マイクロソフト社製マウスまたはその互換製品(ホイール付マウスを推奨)

インストール メディア

DVD またはダウンロード
.NET Framework .NET Framework Version 4.0 Update 1

(2012 年 3 月現在)

3D 機能使用時(追加)

CPU

Intel Pentium 4 または AMD Athlon 3.0 GHz 以上
Intel または AMD デュアルコア 2.0 GHz 以上

メモリ 4 GB 以上
ディスク空き容量 実行時6GB 以上(インストール時とは別途)
ディスプレイ 1280 x 1024 True color ビデオディスプレイアダプタ


AuoCAD Mechanical 2013 メーカーホームページを見る

AutoCAD Mechanical 2013 メーカーホームページを見る

 問い合わせ